自動車関連ニュース
2006年11月03日

多発する飲酒運転

多発する飲酒運転 民間も「NO!宣言」

全国で飲酒運転による死傷事故が絶えず、飲酒運転の追放が社会的な大きなテーマに浮上している。そうしたなかで、民間企業の間に、飲酒運転による交通事故防止に協力する動きが広がっている。

[スポンサーリンク]

東京、大阪、名古屋といった大都市圏を中心に駐車場運営事業を展開する日本駐車場開発は、1日から同社が運営・管理する全国約100カ所の時間貸し駐車場で、「飲酒運転NO!宣言キャンペーン」を開始した。駐車場スタッフを配置する「有人管理」による時間貸し駐車場という同社の特徴を生かし、社会的な要請の高まっている飲酒運転防止に協力するのがねらいだ。
来年1月末までを予定しているキャンペーン期間中に、通常、翌日の午前9時前後までとしてきた夜間宿泊駐車料金の適用時間を翌日正午までに延長するほか、駐車場側が自動車運転代行業者を紹介するなど、お酒を飲んだ駐車場利用者にはクルマは運転しないで帰宅を促す。ただ、夜間宿泊は車両入庫時の申し出が必要となる。
このほか、キャンペーンの対象となる駐車場に「飲酒運転NO!」のステッカーを掲げ、駐車場スタッフもバッジを着用し、サービスに当たる。
関西地区を地盤とする信用組合、近畿産業信用組合は近畿圏の協賛飲食店、タクシー会社と共同で、飲食店にクルマで来店して飲酒し、5000円以上の飲食代を支払った客に、専用のタクシーチケットを進呈し、帰宅時のタクシー乗車を促すキャンペーンを1日から始めた。
・・・

[スポンサーリンク]

交通安全 お役立ちリンク

警視庁 交通安全
事故防止、トワイライト・オン運動&リフレクター運動、飲酒運転NO、交通安全講習など

交通事故と自動車保険ナビ
交通事故の処理の流れ、示談交渉、自賠責保険の解説と支払い方法、任意 保険(自動車保険)の解説と契約時の注意点の解説など

自動車保険の基礎知識~交通事故の恐ろしい実態
インズウェブなら各社の自動車保険の見積りを無料で〜毎年100人に1人が人身事故の被害者に〜

自動車保険~事故時に役立つ無料相談窓口一覧
交通事故の処理に必要な知識、事故時のノウハウと自動車保険料請求の基礎知識など

posted by kotsujiko : 2006年11月03日 10:34

Previous « 交通安全情報 携帯メール配信 | 自動車保険契約内容変更手続き » Next

“多発する飲酒運転”へトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kotsujiko.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/773

“多発する飲酒運転”へコメント

[スポンサーリンク]