交通事故 TOP > 自動車関連ニュース > 自動車ニュース > マツダスピード アクセラ ターボ
自動車関連ニュース
2006年06月08日

マツダスピード アクセラ ターボ

マツダスピード アクセラ ターボ

アクセラをマイチェンし直噴ターボ搭載の「マツダスピードアクセラ」を追加

マツダは、アクセラスポーツ(5ドア)とアクセラ(4ドア)をマイナーチェンジして6月22日に発売する。

[スポンサーリンク]

今回の改良では、エクステリアとインテリアのデザインを変更。また、直噴ターボエンジンを搭載した「マツダスピードアクセラ」を追加している。
エクステリアの変更については、フロントグリル、フォグランプ、フロントバンパー、リヤバンパー、アルミホイール、リアルーフスポイラー、サイドアンダースポイラーのデザインを変更。アクセラスポーツはスポーティに、アクセラはモダンに仕上げている。
インテリアについては、シートやドアトリムの素材と樹脂パネルを変更することで質感を向上。メーターパネルとしてホワイトメーター(ブルー間接照明付き)を新たに導入した。
運動性能については、2000ccと2300ccモデルに5ATを採用。2000ccモデルにはシーケンシャルバルブタイミング機構を搭載してトルクを向上させている。また、全モデルでエレキスロットルを装備してアクセル操作に対するレスポンスを高めた。リヤサスペンションの振動特性を見直すなどロードノイズの低減も図っている。
新たに追加する「マツダスピードアクセラ」については、インタークーラー用エアインテークの機能を持つスポーティグリル、張り出しのあるボンネットとフロントフェンダー、大型エアロバンパー、18インチアルミホイール、フローティングタイプのルーフスポイラーを専用装備。
エンジンは、2300cc直噴ターボを搭載。最高出力は264馬力、最大トルクは38.7kg-m。トランスミッションは6MTとなる。サスペンションも専用チューンを施すなどハイパワー化に対応している。シートは専用セミバケットシートを装着する。

[スポンサーリンク]

交通安全 お役立ちリンク

警視庁 交通安全
事故防止、トワイライト・オン運動&リフレクター運動、飲酒運転NO、交通安全講習など

交通事故と自動車保険ナビ
交通事故の処理の流れ、示談交渉、自賠責保険の解説と支払い方法、任意 保険(自動車保険)の解説と契約時の注意点の解説など

自動車保険の基礎知識~交通事故の恐ろしい実態
インズウェブなら各社の自動車保険の見積りを無料で〜毎年100人に1人が人身事故の被害者に〜

自動車保険~事故時に役立つ無料相談窓口一覧
交通事故の処理に必要な知識、事故時のノウハウと自動車保険料請求の基礎知識など

posted by kotsujiko : 2006年06月08日 21:40

Previous « パッソ、ヴィッツ アドバンスド・エディション | 自動車保料のカード払いで » Next

“マツダスピード アクセラ ターボ”へトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kotsujiko.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/651

“マツダスピード アクセラ ターボ”へコメント

[スポンサーリンク]