交通事故 TOP > 自動車関連ニュース > 自動車事故 > 交通事故死亡者数の15%が中国
自動車関連ニュース
2005年11月07日

交通事故死亡者数の15%が中国

中国の交通事故死亡者数、世界の15%占める

中国の自動車保有台数は世界の1.9%を占めるのみだが、交通事故による死亡者数は世界の15%を占め、交通事故の多発生国となっている。

[スポンサーリンク]

上海で開かれた「2005上海嘉定フォーラム」の席で、中国機会工業連合会の張小虞副会長は、この衝撃的な「世界第1位」の数字を発表した。
あるデータによると、中国の交通事故発生の原因は、ドライバーによる交通違反が70-80%を占め、自動車の故障は5%と少ない。また道路や関連施設が原因による事故は1%、歩行者の交通違反は15%であった。このデータから、自動車の故障や道路設備などが事故原因ではなく、ドライバーや歩行者の交通違反が主要因であることがわかった。

[スポンサーリンク]

交通安全 お役立ちリンク

警視庁 交通安全
事故防止、トワイライト・オン運動&リフレクター運動、飲酒運転NO、交通安全講習など

交通事故と自動車保険ナビ
交通事故の処理の流れ、示談交渉、自賠責保険の解説と支払い方法、任意 保険(自動車保険)の解説と契約時の注意点の解説など

自動車保険の基礎知識~交通事故の恐ろしい実態
インズウェブなら各社の自動車保険の見積りを無料で〜毎年100人に1人が人身事故の被害者に〜

自動車保険~事故時に役立つ無料相談窓口一覧
交通事故の処理に必要な知識、事故時のノウハウと自動車保険料請求の基礎知識など

posted by kotsujiko : 2005年11月07日 23:06

Previous « 諏訪ナンバー導入は来年度後半? | ベッカムの愛車盗難 » Next

“交通事故死亡者数の15%が中国”へトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kotsujiko.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/184

“交通事故死亡者数の15%が中国”へコメント

[スポンサーリンク]